迷走かあちゃんの日記

2012年に33歳で男女の双子を出産。育てる毎日に追われ迷走中。育児の事、夫の事、仕事の事、世の中の事、お金の事、自分の事etc…尽きる事のない独り言を綴っている日記です。

とりあえず親しんでほしいプログラミング

結構前に『プログラミング必修化』と耳にした時に、時代についていけない不安を感じた私。

 

しかし必修なのは私ではなく我が子です。

ついていけないかどうかはこれからです。

 

何もわからない私にとっては難しいイメージばかりが大きくて自分にできないことが小学生にできるのかな・・・という 疑問と、

今後、小学生以下になってゆく自分の姿(笑)(←笑い事ではなかったりする。)とが同時に脳裏をよぎった。

 

以前にまず遊んでみて雰囲気を知ろうと試み、購入したのがこれ

↓↓↓

 

ビスケットであそぼう 園児・小学生からはじめるプログラミング (ぼうけんキッズ) [ 合同会社デジタルポケット ]

価格:1,980円
(2020/7/4 16:46時点)
感想(0件)

 

これで子供たちと初めて遊んだ時の発見

 

◇そもそもPCを触らせていなかったけど、プログラミングを学ぶ時にパソコン操作も教えてもらえるのかな?

 

でした。

マウスを触って、『クリック』をすぐ理解。

 

 

プログラミングでパソコンに触れ・・・

パソコンに触れたからタイピングアプリで遊んでみて・・・

typing.twi1.me

タイピングやってみたから『ローマ字覚えたい』と言い出した✌

 

 

子どもは案外ぐんぐん飲み込むものですよね。

もう空き容量のない私とは大違いザマス。。。

 

今、『これはいいぞ!!』と思っているのはコレです。

↓↓↓

 

ロボット教室とかプログラミング教室とか、チラシを目にすることはあるけど・・・

 

◆近くにない

◆スケジュールが合わない

◆費用が高い

 

などなど・・・習い事として取り組むのは難しい。

 

けど、私たち親もチンプンカンプンなのは、なかなか不安です。

 

されど【必修】なんだ・・・

 

不安がっていても仕方ないかと思って、手頃なところからチャレンジするようにしています。

 

私はしばらーーーく、もやーーーっと、考えて迷って疑って諦めてやっぱり諦めないでなんとかしようとします。(笑)

 

昔、自分の親は『学校の授業を聞いてればいいんだよ。授業さえきちんと受けて理解すれば。』と言っていました。

 

でも次第に理解云々もそうだけど、周りについていけなくなっている感じそのものが辛く、まともに学習塾と呼ばれるところに通った経験もなくて、完全に落ちこぼれたと自覚していた時期がありました。

 

自分が

 

(なにこれ・・・全然やり方わかんない。意味がわかんない。)

 

って引いている時に周りの反応があまりにも違うと『遅れてる感』にやられる時がありますよね。

 

(これから幾度となく悩むんだろうな・・・ゲームでしょー・・・スマホでしょー・・・あ、女子はファッションもかぁ・・・)

 

いずれも、どのタイミングで親しませるかがカギのような気もします。

 

外出にリスクがある今は、ここぞとばかりにおうち時間満喫に力を入れていて、勉強と遊びを分けずに、あれもこれもたのしい感じに、好奇心を刺激しています^^

 

♪お読みくださりありがとうございました♪